フォンブラウンNext
元・模型カフェ『フォンブラウン』のオーナーがつぶやく模型ライフのブログです
プロフィール

SUBARISUTO

Author:SUBARISUTO
2008年9月に大阪の日本橋に誕生した本格的模型カフェ“VON BRAUN”~フォンブラウン~でしたが、2年余りの活動の末に惜しまれつつも閉店となってしまいました。
ここはそんな模型カフェに集まっていた模型仲間たちや、純粋に“模型が好きやねん!” という方たちに向けて模型や模型ライフに関する情報をお伝えしていくブログです。
イベント情報などもいち早くお伝えしていきますので、お楽しみに!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスト1日
シューマッハの容態が気になる男、スバリストです。  まさかスキーでの事故で重体なんて、ファンも、そして本人だって納得できないハズなんで、ぜひとも無事回復されることを祈っています。

さて、2013年も残り1日となりました。 今年は完成品がリハビリがてらに1月にサクッと作ったジム・セミストライカーとザクマリナーに2つだけだったんですが(オラザク用の新作は、2014年へ持ち越しです(T_T))、2014年は何か記憶(記録?)に残るような作品を作りたいと思っております。
そんな走っていた師もゴールに到着するようなこの時期に、模型誌を購入。
DSCF3734.jpg
今月もこちらの2誌です。 

モデルグラフィックス誌は、話題のアニメ『ガンプラビルダーズ』を、モデグラ的な攻略法で特集しています。
DSCF3727.jpg

オリジナルのガンプラを作ってバトルするっていうアニメなんで、オリジナルの作例っていうのも当然ながらアリなんでしょうが、劇中に登場していないものを作るっていうのは正直リスキーなような気がするっていうのは正直なところ。 しかし、あえてそんなオリジナルのガンプラを今のガンプラシーンに合わせて作例として製作するっていうのは、いかにもモデグラっていう感じで面白いですよね。
DSCF3729.jpg
レッドウォーリアをリスペクトした岡プロの岡式(^^)
肩の百が岡になってるのが面白い。
DSCF3730.jpg
ビルドガンダムマークⅡを、『ならば!』とバーザム(それもセンチネル版)で作ってしまう・・・・。
DSCF3731.jpg
ガザCベースでバトルに参加しても、微妙~に不利なような気もするんですが・・・・(^^;
DSCF3732.jpg
陸を走るっていう発想は、Vガンダム以来のものですよね。 
私も、これより派手なアッシマーを作らねば・・・・ってね。


DSCF3733.jpg
ついに終了となったアルペジオから、今月はキリシマ&ハルナの合体形態!
メチャメチャ模型栄えするんですが、キットが出たとしても作れるかどうか・・・・(汗;
でも、実物が見てみたいなぁ・・・・。


DSCF3735.jpg
ホビージャパンは、ついに発売となったサンダーボルトの特集です。 まさかオリジナルのコミックからキット化されるとは、昔なら考えられなかった話なんで、幸せな時代になったもんです。 
そんな特集で気になった作例は、やはりフルスクラッチ(←キットじゃないんかい!! 笑)
DSCF3736.jpg
私も以前、オリジナルのガンタンクを製作したことがあるんですが、『なるほど! こうすれば模型栄えするのか!』と大変参考になりました。 しかし、完全にタミヤ製のガンプラですね(^^;
DSCF3737.jpg
この手のサポートメカ?は、個人的に燃え(萌え?)るものがあります(^^)

この他にも、ついに発売となったMGサザビーver.Kaの作例も掲載されています。
DSCF3738.jpg
ちなみに簡単フィニッシュの作例も掲載されているんですが、このキットって組み立てるだけで、すでに簡単・・・・じゃないですよね(^^;  箱だけでもバカデカいんで、店から家まで持って帰るだけでも一苦労っていう話もあるみたいですが・・・・(^^;

DSCF3739.jpg
いよいよラストエピソードの公開まで半年余りとなったガンダムユニコーンですが、外伝のコミックで登場し、バンダイプレミアムでHG-UCまで発売されたリバウを、1/100でスクラッチしています。
HG-UCの作例も掲載されているんですが、1/100で合体、変形をスクラッチなんて、さすが過ぎます(^^;

今月は、ついに発売となったヤマト2199版1/500ヤマトの特集なんかもあるわけなんですが、こちらはみなさんの眼で直接ご確認ください(^^)  完成度の高すぎるキットっていうのも、ライター泣かせっていう典型的な例ですね(←もちろん、賞賛してるんですよ ^^)

来年はみんなが『じぇじぇじぇ』ってなるような作品を『倍返し』で製作したいものですね(←もういい?)

我がフォンブラウンもブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ、こちらをポチッとご協力ください。
↓↓こちらをクリックしてください!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
↓↓こちらもクリックにご協力くださいm(__)m 
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mokeicafe.blog44.fc2.com/tb.php/881-40125294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。