フォンブラウンNext
元・模型カフェ『フォンブラウン』のオーナーがつぶやく模型ライフのブログです
プロフィール

SUBARISUTO

Author:SUBARISUTO
2008年9月に大阪の日本橋に誕生した本格的模型カフェ“VON BRAUN”~フォンブラウン~でしたが、2年余りの活動の末に惜しまれつつも閉店となってしまいました。
ここはそんな模型カフェに集まっていた模型仲間たちや、純粋に“模型が好きやねん!” という方たちに向けて模型や模型ライフに関する情報をお伝えしていくブログです。
イベント情報などもいち早くお伝えしていきますので、お楽しみに!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデルワークス展示会2015
ども! 某模型誌の廃刊の噂に、模型業界の今後の行方に寂しさも感じている男、スバリスト(仮)です。
まぁ、あくまで噂・・・・、噂ですから・・・・ってぶっちゃけどうなっちゃうんでしょうね(汗;
そうそう、なんで(仮)なのか?
というのも、もしかするとHNを変更するかもしれないからなんですねぇ・・・・。
なぜか?
個人的な話なんですが、20年近く乗り続けたスバル車から乗り換えを計画中でして・・・・。
詳細に関しては、今後明らかにさせていただきます!!

さて、昨日から再び出張で大阪を離れて、模型からも遠ざかっている私なんですが、先日の日曜日に大阪の日本橋ボークスショールームで開催された模型サークル『モデルワークス』さんの展示会の見学に行ってきました。

メンバーの方と少しお話させていただいたんですが、『作品も少なくなってきたんですが・・・・』とおっしゃっていたんですが、なかなかどうしてこれだけのクオリティーの、そしてこれだけの作品数の展示会を毎年開催されているだけでもご立派です。 いやホント。
来場者としては期待や希望もあるんでいろいろ意見もあったりするわけなんですが、かつてはこういった展示会の企画、開催もしてたりしたんで、そのご苦労はお察しいたします。

というわけで、個人的に『おもしろい!』と思った作品をいくつかご紹介させていただきます。

DSCF4001_convert_20150424144811.jpg
こういった模型ならではの遊び心あふれた作品はワクワクさせられますよね。 
ていうか、こういった作品こそ技術もセンスも要求されるっていうのに、ネタモノ扱いされちゃうんですが・・・・(^^;

DSCF4011_convert_20150424145941.jpg
いやぁ・・・・、このメット、すげぇっすよ(^^) 
この小さな球面に、何枚のデカールをきれいに貼り重ねたのかと想像するだけでゾッとします(><)
もちろんもちろんバイクの方も素晴らしい完成度です。 バイクの模型って作り込みを要求されちゃうわりに完成すると見えなくなっちゃう部分も多かったりするわけなんですが、こういった作品はそういった部分まで伝わってくる作品ですよね。 うーん・・・・、こういった作品を見せられると、やっぱりバイクは簡単に手が出せないって思ってしまうんですよね・・・・(^^;

DSCF4014_convert_20150424150352.jpg
これは塗り分けが大変そうですよね。 個人的にこのカラーリングや塗り分けパターンなど、現在製作中の作品の参考にしたいと思ってたりしたので、こういう作品を見ることができるのは嬉しいですね。 まさに展示会ならではの醍醐味ですね、うん。

DSCF4018_convert_20150424150843.jpg
これまた『やられた~』っていう感じの作品ですよね。 

DSCF4019_convert_20150424150940.jpg
『あ! 知ってる、知ってる・・・・このシーン』って思ったものの、実際に作ろうとは思わない(笑)
でも個人的にこういう作品、好きです(^^)

DSCF4020_convert_20150424151205.jpg
最近の展示会といえば、ガルパン関係も必修・・・・というかある意味ガンプラよりも定番かも・・・・(^^)

来月には静岡ホビーショーも控えていたりするわけですが、今回の展示会で模型パワーもちょっとばかし充電させてもらったんで、大阪に戻ったらボチボチ制作も進めていきたいと思ったりする私でした。

我がフォンブラウンもブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ、こちらをポチッとご協力ください。
↓↓こちらをクリックしてください!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

↓↓こちらもクリックにご協力くださいm(__)m 
スポンサーサイト
なんもできねぇ・・・・(><)
ども! 夜勤、出張、オマケにほとんど休みなしという状況が続いていて、エネルギーゲイン(意味不明)がカツカツになっている男、スバリストです。

気が付けば私の住む大阪も、すっかり桜も満開になってたりするんですが、模型関連の活動はおろか、花見すらできない状況だったりします。 模型誌も買ってたりするんですが、数回ざっと目を通すのがやっとだったりするという・・・・。 ていうか、出張先で模型誌を買うと、荷物が増えるんで(オマケにまぁまぁ重いし・・・・)良かれ悪かれだったりするんですが・・・・(^^;
そうそう、久しぶりに出張先で“発売日の25日に模型誌が店頭に並んでいない”という状況を体験したんですが、都市部に住んでいると発売日や、ヘタすると発売日前に模型誌が手に入るのが普通みたいな感覚だったりするわけで、改めて地方と都市部との差のようなものを実感しました。

というわけで、なんとか今月も模型誌はこの2誌だけは購入できました。
DSCF3995_20150403100352e11.jpg

先月末に出張先から帰ってきてから購入したんですが、なぜか?ホビージャパン誌だけがいつも買っているTUTAYAで売り切れになっていました。 早々に売り切れになってしまったのか、それともそもそも入荷数が少なかったのか・・・・どうなんでしょうね?(付録付きで値段が上がるし、店頭でかさばりますからねぇ・・・・)

MG百式2.0の発売やらオリジン版シャアザク&06R発売などワクワクする話もあったりするんですが、ネットの世界だと『今さら?』感もあったりするんで(^^;、個人的にちょっと興味のあるこちらの話でも・・・。
DSCF3997.jpg

MGに続き、HG-UCでもリスタート(リ・リスタート?)という話。
『こんなのオレのイメージじゃねぇ~』なんて声も聞こえてきたりするわけですが、ガンダムに関しては他にいろいろ発売されているんで、“素材としての”選択肢が(それもかなり使えそうな)増えたと考えると、素直に歓迎していいんじゃないかと思ったりします。 
ただ、HG-UCで未発売のアイテムの雲行きが怪しくなったり(オリジン版もありますし・・・)、旧キット予備軍となった初期のHG-UCに手が出しづらくなったという状況もあったりするわけですが・・・・。
かくいう私も、リック○ィアスやハ○ザックなど凍結決定みたいになっちゃいましたしね。
とりあえず今はこの2アイテムだけ発表さてれいますが、発売されたら手に取って旧キットとの比較(みんなすぐにやりそうですが・・・)なんかもやってみたいですね。

我がフォンブラウンもブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ、こちらをポチッとご協力ください。
↓↓こちらをクリックしてください!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

↓↓こちらもクリックにご協力くださいm(__)m 
年の初めにナンヤカンヤ
ども! 正月から3年ぶりにスキーに行こうとするも、61年ぶりの大雪に阻まれてゲレンデにたどり着くことができなかった男、スバリストです(T_T)  まぁ、店をオープンした月がリーマンショックの始まりの月で、世界が100年に一度の不況に突入したと言われてたりしたんで、この程度の悪運は想定の範囲内ですが・・・・(><)

さて、2015年も早いもので2週間が過ぎてしまいました。 もはや今さら『あけまして~』なんて言うのもアレなんですが(^^;、そんな先日の日曜日、大阪の日本橋のボークスホビースクエアで開催された模型サークル『APC』さんの展示会の見学に行ってきました。 
DSCF3981.jpg

当初は土曜日に見学に行って、夕方からプチ新年会でも・・・・と画策してたりしたんですが、例によって予定外の仕事のために予定の変更を余儀なくされてしまい、日曜日に行くことになりました。

午前中に近くの恵比寿神社に行き大阪人の商魂たくましさを思い知らされた後で会場へと向かったんですが、今回の展示会もクオリティーも高く、ボリュームたっぷりの見ごたえのある展示会でした。 
APCさんというと毎年のように展示会を開催しているというわけではないんですが、ある程度のインターバルを置いて『ぼちぼちやりますか?』っていうのもアリなんじゃないかって思いました。  とはいえ途中で熱が冷めきってしまうというパターンも多かったりするんで難しいところではあるんですが・・・・(^^;
『行きたかったんだけど・・・・』や『行きませんでした』という方、ちょっと残念だったかも・・・・。

展示会を見学したあとは、近所で一緒に行った友人と製作中の模型を囲んでの昼食会(^^)
うーん・・・・、こんなときこそ模型カフェがあればって思ったりするんですが、まぁ・・・・、しゃあないですね。

ちなみに今月はコレも買ってたりしまして・・・・。
DSCF3992_20150114162556e20.jpg

今回もクオリティーの高い作例とクオリティーの高い装訂(ついでに言うと値段も・・・)の雑誌だなぁ・・・と思うわけなんですが、ぼちぼちネタキレの感も否めないような・・・・。  珠は速いんですが、直球ばかりなんで、もうちょっと変化球も期待したいところなんですが、やっぱり難しいのかなぁ・・・・(^^;
最近はいろいろとサブメカもキット化されてたりするんで、いっそのこと“本気の”サブメカ特集なんてどうでしょう、NAOKIさん?(^^)

ぼちぼち模型もリスタートしなきゃなぁ・・・・と思ったら、雑用やら再び夜勤スタートやらで、2015年も出足をくじかれる私なのでした。

我がフォンブラウンもブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ、こちらをポチッとご協力ください。
↓↓こちらをクリックしてください!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

↓↓こちらもクリックにご協力くださいm(__)m 
星巡る方舟
ども! 2014年は完成品がゼロだった男、スバリストです・・・・。  はい、来年は頑張ります・・・・(汗;

2014年もあと数日。 もしかすると年が明けてからこのブログを久しぶりにチェックした・・・・なんていう方もおられるかも・・・・。
『あけましておめでとうございます』  (^^)

そんな年末のある日、なんばパークスのパークスシネマで公開中のヤマト2199で、チョコレートでできたヤマトを展示しているということで、せっかくなんでついでに映画も観てきました。
DSC_0585_convert_20141209212104.jpg

DSC_0580_convert_20141209211112.jpg

うーん・・・・、暗くてよくわからない・・・・(汗;

TV放送もなにげに楽しみに見てたりするんですが、いわゆる“ヤマト世代”っていうのは私よりも少し上の世代だったりするんで、ある意味楽しめたっていうのもあったんですよね。
で、今回の劇場版。 
正直なところ、『レンタルが出てから見ようかな』程度の感覚だったんですが、せっかく劇場前まで来たんだから見ようかな・・・・っていう感じだったんですが、これが意外と(^^;楽しめました。
ストーリーはネタバレになってしまうんで書きませんが、戦闘シーンが頑張ってまして、見ごたえ充分でした。
やはり劇場版を考慮して作った作品は、劇場で見たほうがいいかもしれませんね。
ちなみにサブタイトルの“星巡る方舟”ですが、ヤマトのことじゃありませんよ。
『ね? 観たくなったでしょ?』

ちなみに某ホテルでは、こんなものも売ってるそうですよ。
DSC_0583_convert_20141209211455.jpg

というわけで久しぶりに告知しちゃいます。
来る2015年1月10日(土)、11日(日)に、大阪日本橋のボークス大阪イベントスペースにて、モデリングサークルAPCさんの展示会が開催されます。
DSC_0577_convert_20141208203812.jpg

私も今回は・・・・今回こそは見学に行きたいと思っているわけですが、せっかくなんで11日の日曜日の夕方くらいから日本橋周辺の居酒屋さんあたりでプチ新年会・・・・的なもの(笑)をしようかなぁ・・・・と思っております。
といっても予約とかも取らずに、近所の鳥○族あたりで、
『久しぶりですねぇ~。 最近どないしてはりますのん?』
とか言いつつやる気軽な飲み会だったりするんですが・・・・(^^;
ちなみに先日、その鳥○族で飲み会をしたんですが、4人で約9000円を割り勘だったんで、バカ食いorバカ飲みでもしない限りそのくらいの予算だと思っていただけると・・・・。
参加メンバーも私を含めて現在2名しかおりませんので、万が一、『え!?そんなに希望者がいるの?』ってなった場合はもうちょっときちんと考えます(^^;
『久しぶりにフォンブラウン時代の話もしたいなぁ・・・・』という方がおられましたら、参加希望のコメントを入れてください。

我がフォンブラウンもブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ、こちらをポチッとご協力ください。
↓↓こちらをクリックしてください!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

↓↓こちらもクリックにご協力くださいm(__)m 
残りわずか
ども!  個人的にはベアッガイよりもサンダーボルト版アッガイをキット化してほしいと思っている男、スバリストです。  ずいぶんと長~い出張生活でしたが、なんとか生きて帰ってきました(><)
しかしまぁ、20日以上、連勤の徹夜仕事が続くと、時差ボケなんだかなんだかわからないくらいクタクタになってしまいますね。  認めたくないものだな・・・・、これがアラフォーなのか・・・・(T_T)

さて、出張となると、なるべく荷物は減らしたいところなんですが、幸か不幸か発売日が出張の再出発だったもんで、悩んだ挙句、ホビージャパン誌だけカバンに詰め込んで持っていった私です。
というわけで、発売からしばらく経ってしまいましたが、今月もこの2誌だけは買ってます。
DSCF3945_convert_20141208204049.jpg

ホビージャパン誌は、今月はついにオラザク発表となっています。 ここ数年、トンデモ作品が大賞に選ばれていたっていう印象があったんですが、今年の大賞作品は“これぞオラザク”(ってドムだけど・・・)という作品(あくまで個人的なイメージですよ)というものが選ばれていますね。
毎年、参加作品全掲載ということで、隅から隅までザザ~とチェックしてたりするんですが、知り合いの方や、どこかで見かけた作品が予選通過してたり、注目していた方が入賞していなかったりといろんな意味で『へ~』とか『ほ~』とか言いながら楽しんでたりする私だったりします。
残念ながら今年も作品を製作中ながらも参加できなかったりしたんですが、傾向と対策?という意味では、毎年この号は楽しみだったりします。
ちなみに今回、ビルダーズ部門に参加しようと画策してたりしたんですが、制作中のものと同じネタの作品が無かったものでホッとしてたりします(^^;
『ら、来年こそは・・・・(><)』

モデルグラフィックス誌は、ノーベル賞の恩恵といっても過言ではないLED電飾特集です。 実は私も最近はLED関係の仕事が多かったりするんですが、なかなかこれほどノーベル賞が生活に直結することなんてないわけで、そういう意味ではほんとうにすごいことだと思いますね。
・・・・って話がちょっと脱線してしまいましたが(^^;模型に電飾を仕込むのって、他の作品と差別化するという意味ではとても有意義なんですが、なかなか専門的な知識も必要ということもあって難しいんですよね。
なかなかこういうことを特集している模型誌って少なかったりするんで、『いつかやってみたいと思うんだけど・・・・』という方は、とりあえず今月号は買っておくっていうのもアリなんじゃないんでしょうか?

というわけで、今年もあと20日あまりとなったわけですが、個人的に今年は“模型的には”なんにもできなかった年となってしまいました。 とはいえ全く手を動かしていなかったっていうわけでもないんで、なんとか来年こそは形にして発表できれば・・・・っていうか発表するように持っていこうと思っている私でした。

我がフォンブラウンもブログランキングに参加させていただいております。
もしよろしければ、こちらをポチッとご協力ください。
↓↓こちらをクリックしてください!!
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ

↓↓こちらもクリックにご協力くださいm(__)m 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。